• ご挨拶  緑神会 会長 林  龍 盛             
  •  平成29年9月1日


緑神会のホームページをご覧いただき誠に有難うございます。

豊かさと安らぎを求めて詩吟をはじめませんか。

昔、中国で先祖の祭りで歌われた詩、農作業で歌われた詩、王や諸侯の儀式で歌われた詩、そして、最も歌われた詩は恋愛詩、そんな詩が漢詩になり、日本に伝わってきました。 そんな古代から伝わる「詩」をいろいろな形の、漢詩、短歌、俳句、新体詩などがあり ますが、それらの詩を吟じ表現をします。

勿論、自分の趣味でやっている短歌、俳句なども吟じることができますし、吟詠で詩舞なども踊ることもできます。吟詠で書道を書くこともできる書道吟もあります。今日では、歌謡吟詠、童謡吟詠など、いろいろな吟詠方法があります。

詩吟を始めるとこの爽快感が、たまらない。

  • 思い切り声を出すことでストレスが解消され、心身ともに若返ります。
    教場で友人や仲間が増え、気の合う仲間と楽しい行事にも参加できます。
    文学や歴史の勉強になり、心が豊かになります。
    詩を通じて、詩吟の仲間と旅行を楽しんだりすることもできます。
    結婚式等のお祝いの席や余興の場で披露することで、格調高い芸として喜ばれます。

各教場においては工夫をこらして吟詠を楽しんでおります。どうかお近くの教場に、友人、知人をお誘いの上、お気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

心よりお待ちしております。

豊かさと安らぎを求めて詩吟をはじめませんか。